ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.12.24

『HANAGO -花子-』追加公演決定!レコーディング風景公開!

HANAGO

スタジオアーキタンツが企画・制作協力を行っている公演『HANAGO -花子-』
なんと!ご好評につき追加公演が決定いたしました!詳細はブログ下記にございますので是非ご覧ください。


本日は、今回『HANAGO -花子-』で使用される音楽のレコーディングの裏側を少しだけご紹介いたします。


今年の夏、某レコーディングスタジオにて『HANAGO -花子-』の音源録音が行われました。今回作曲を担当してくださったのは、笠松泰洋さん。今年度の「文化庁文化交流使」に任命された笠松さんは、エクアドルやウィーンで活動されるなど、多忙を極めるなか作曲を担当してくださいました。


普段なら滅多に拝見することのできない音源音楽の向こう側。今回はご協力いただいたミュージシャンの皆さまもご紹介させていただきます。

バロックハープを担当してくださった伊藤美恵さん、ケーナの岩川光さん、そして箏の北川綾乃さん。演奏家の皆さまの集中力による
張り詰めた緊張感の中、繊細かつダイナミックな演奏が部屋中に響き渡っておりました。


この異色の楽器が奏でる音楽が能楽堂に響き渡り、森山開次さんの演出、そして新居幸治さんによる衣装と合わさった時に、いったいどのような化学反応が巻き起こるのか、今から大変楽しみです。是非、この機会をお見逃しなく。


伝統と創造シリーズ vol.10  HANAGO-花子-

2月22日(金) 19:30開演 (19:00開場)

2月23日(土) 17:00開演 (16:30開場)

2月24日(日) 14:00開演 (13:30開場)

2月25日(月) 19:00開演 (18:30開場)

2月26日(火) 19:00開演 (18:30開場) 追加公演!

    

 

 12月21日(金) 10:00より発売開始しております!お求めはお早めに!

公演詳細はこちら