ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.01.17

公演『HANAGO-花子-』チケット、間もなくアーキタンツ販売数限定します!

HANAGO

演出・振付に森山開次を迎えてお届けする《伝統と創造シリーズ》の記念すべき第10弾「HANAGO-花子-」


いよいよ来月2月22日(金)の初演まで、残すところ約1ヶ月あまりとなりました!ご好評につき<追加公演>も決まりましたが、お席の残りがわずかになって参りました。チケットの購入をご希望される方はお早めにお申し込みをお願い致します。

ここスタジオアーキタンツでも、受付にてチケットを直接お求めいただけます。(※電話・メールでのお問い合わせは受け付けておりません。) もう間もなく、アーキタンツでのチケット販売数も限定させていただきますので、レッスン後にお手軽のご購入いただける今だけのチャンスをお見逃しなく!✨

 

©︎池谷友秀


現在、追加公演日2月26日以外のA席は完売しております
、まだ観やすいお席はございますので、ぜひ下記の残席状況をご確認の上、チケットセンターあるいは、アーキタンツまでお問い合わせください。残席状況は随時更新してきます。


< 残席状況 >

▷チケットぴあ      23日B席 残席わずか / 26日C席 残席わずか
▷Bunkamura      22日〜25日完売 / 26日 B席、C席 残席わずか
▷セルリアンタワー能楽堂 全日程 A席~D席 若干枚  
▷アーキタンツ      22日〜26日 B席~D席 若干枚 / 26日A席 残席わずか

※2019年1月18日現在

 

【料金】
A席(正面) 7,500円
B席(脇正面) 5,500円
C席(中正面) 4,500円
D席(座敷・自由) 3,000円
※セルリアンタワー能楽堂の劇場案内はこちら(お座席からの舞台イメージをご覧いただけます。)

◇座席のワンポイントアドバイス◇
A席(正面)・・・ステージを正面からご堪能いただける贅沢なお席です。
B席(脇正面)・・・ステージ横からの見ることになりますが、橋掛かりの動きを間近で見られます!また、森山さん曰く、正面からでは見られない演出効果があるかもしれない、とのこと。お楽しみに。
C席(中正面)・・・舞台角の柱がありますので、列の中で中央のお座席よりも両脇の方がお勧めです。また、A席やB席に比べ勾配が少し大きいので、背が低い女性には見やすいお席です。特に、2列目、4列目、6列目は、段が上がっていますのでお勧めです。
D席(座敷・自由)・・・B席とC席の後ろにある座敷席です。開場時間にご来場いただき、先着順でのご案内となります。1列目を確保できれば、お安い値段でB席やC席とほぼ変わらない景色を堪能できる、お得なお席です!

 

 

公演詳細やチケット情報はこちらから
セルリアンタワー能楽堂