ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.11.06

<申込受付中!>パルッカ・シューレの魅力的なワークショップ

ワークショップ

ぞくぞくとお申し込みをいただいております、日本初✨のドレスデン・パルッカ・シューレのワークショップ&オーディション!1月12日(土)~14日(月)にここスタジオアーキタンツにて開催いたします!


ドイツで唯一の私立ダンス大学として、数多くの振付家やダンサーを輩出している、ドレスデン・パルッカ・シューレ。同校は、大学部門のみならず中等教育部門もあり、早くからダンスの英才教育が受けられます。

 

バレエ、コンテンポラリー、即興の3つを軸としたカリキュラムのもと、一人ひとりの個性を最大限に引き出すことに重点をおいた指導方針を最大の魅力とし、自主性と創造性を育みながら、それぞれの個性をもって芸術分野に貢献できるダンサーを生み出す事を目標としています。

 

将来ダンスの道を志す方々にとって環境の整った非常に理想的な場所!ですので、才能あふれる生徒たちが世界中から集まってきております☝

現在ネザーランドダンスシアター(NDT)で活躍する刈谷円香さんもこちらの卒業生のお一人です😄 円香さんの学校生活についてのインタビューはこちら


この度、2019年より開始となる3年間のBAプログラム(学士号)の1次オーディションを開催いたしますが、ワークショップのみの参加も大歓迎です✨

特に、今後の進路に悩まれている方にはワークショップの参加をおススメしております!バレエ学校で実際に行われているクラスを体験し、クラスの中でどの程度動けるのかを知るだけでも大きな気づきとなり、今後の目標に繋がる大事なきかっけとなることでしょう。

 

ドレスデン・パルッカ・シューレの実際のクラスの様子を下記の動画からご覧いただけます。ご参照ください😄



大変貴重な機会となりますので、是非とも皆様のご参加をお待ちしております!


ワークショップ&オーディションの詳細とお申し込みはこちらから