ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Aaron Sean Watkinアーロン・ション・ワトキン

カナダ国立バレエ学校、スクールオブアメリカンバレエにて学ぶ。カナダ国立バレエ団、イングリッシュナショナルバレエ団、オランダ国立バレエ団を経てウィリアム・フォーサイスに招待されてフランクフルトバレエ団にプリンシパルダンサーとして参加。クラシックに新たなダンスのボキャブラリーを加え、数多くの新作をフォーサイス氏と共に創る機会に恵まれた。

その後、スペインのナチョ・デュアト率いるスペイン国立バレエにて活躍。クナイッセフ・フロアバー、クラシカル・シヴァナンダヨガの指導者として認可を受けている。代表的なダンスカンパニーのゲスト講師を歴任、AIDS基金、「ダンサー・フォー・ライフ」の芸術監督、共同制作をする。フォーサイス振付作品を世界中のダンスカンパニーに伝授する役割を任されている。2006/2007シーズンより、バレエ・ドレスデン芸術監督に就任。

現在の講師

今後の講師

過去の講師