ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Hana Sakai酒井はな

【プロフィール】
アメリカ合衆国ワシントン州シアトル生まれ。5歳よりクラシック・バレエを畑佐俊明に師事。1993年に牧阿佐美バレエ団に入団、18歳で『くるみ割り人形』全幕で主役デビューを飾る。1997年、新国立劇場バレエ団設立と同時に移籍し、プリンシパルとして活躍。

クラシック・バレエを中心に活動するが、ミュージカルやコンテンポラリー・ダンスにも積極的に挑戦、 新境地を拓く。進歩し続ける技術・表現力、品格の高い舞台で観客を魅了する日本を代表するバレエダンサーの一人。新国立劇場バレエ登録名誉ダンサー(オノラブル・ダンサー)。2013年、島地保武と共にダンス・ユニットAltneu(アルトノイ)を立ち上げる。現在、洗足学園音楽大学バレエコース客員教授。

【受賞歴】
1998年 芸術選奨文部大臣新人賞受賞
2000年 服部智恵子賞受賞
2003年 神奈川文化賞未来賞受賞
2005年 橘秋子賞優秀賞受賞
2008年 舞踊批評家協会賞受賞
2009年 芸術選奨文部科学大臣賞
2015年 第35回ニムラ舞踊賞受賞
2017年 紫綬褒章受賞
2018年 橘秋子賞特別賞受賞

現在の講師

今後の講師

過去の講師