ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Harumi Takeuchi竹内春美

12歳よりクラシックバレエを学ぶ。
2003年-2005年、オーストラリア・ナショナルシアターバレエスクール留学。在学中コンテンポラリーダンスに出会う。
2010年、文化庁新進芸術家海外研修制度により、ドイツ・ヘッセン州立劇場ヴィースバーデンバレエ(芸術監督Stephan Thoss)にて、ダンサーとして1年研修。
2012年より、ドイツ・レーゲンスブルク劇場ダンスカンパニー(芸術監督森優貴)にソリストとして所属。
2019年退団、本帰国。
現在、振付家・講師・ダンサーとして活動中。
大和シティー・バレエ レジデンシャルコレオグラファー。
ユースグランプリ2022日本予選ゲスト講師

現在の講師

今後の講師

過去の講師