ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Guy-Paul Ruolt de St Germainギーポール・ルオルト・ドウ・サンジェルマン

ローラン・プティ・マルセイユ・バレエ団や、ロンドン・シティ・バレエ、ウィーン・フェスティバル・バレエ、バレエ・クラシック・サラゴサなど30年間以上にわたりヨーロッパ各地で踊る。彼のダンスキャリアに並行し、フランスでの演劇活動、ミュージックビデオ(エルトン・ジョン)や映画、フランス、イタリアとイギリスでの定期的なテレビ出演を果たす。

また、何年間も国際的に賞賛されたミュージカル「キャッツ」のミストフォリスの役をつとめパリ、ロンドンのウェストエンド、アムステルダムとUKツアーをおこなう。ヨーロッパ各地の多くの学校で指導をする。ロゼラ・ハイタワー (カンヌ)、オフ・ジャズ・ダンス・センター(ニース)、Urdaingアカデミーとウェスト・ストリート・スクール(ロンドン)ハモンド・スクール・パフォーミングアーツ(チェスター)などでバレエの指導を行う。

2006年以来、ゲストダンサー、特別教師として定期的に来日。 2009年以来、多摩バレエスクールにおいて常任教師となる。2009年にはコンクールの審査員を務め2010年からスタジオプティ・パに於いて主任教師に就任する。

GUY-PAUL RUOLT/DE ST GERMAIN has danced all over Europe for 30 years.
He danced in many companies such as the Jeune Ballet de France, Ballet de l` Opera de Marseille, Ballet National de Marseille Roland Petit, London City Ballet, Vienna Festival Ballet and Ballet Clasico de Zaragoza amongst many others. In parallel to his dancing career, he has also appeared in theatre plays in France, Music Videos (Elton John), Films and regularly on TV in France Italy and UK.Mr Ruolt/de St Germain has also performed many years as the lead part of Mr Mistoffelees in the internationaly acclaimed musical Cats (Paris, London West End, Amsterdam and UK tour). He has been teaching in many schools all over Europe: Rosella Hightower Superior School (Cannes), Off Jazz Dance Center (Nice) Urdaing Academy and West Street School (London), Hammond School of Performing Arts (Chester). Since 2006 he has enjoyed coming regularly to Japan where he taught in many schools and appeared as guest artist. Since 2009 he has become resident teacher/coach at the Tama Ballet School and more recently at the Ballet Studio Petits Pas as well as teaching in many other places including Architanz dance center.

現在の講師

過去の講師