ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Alexander Zaitsevアレクサンダー・ザイツェフ

ロシア、モスクワ出身。
1992年、ボリショイ・バレエ学校を卒業と同時にユーリ・グリゴロヴィッチの推薦のもと、同カンパニーに入団。在籍中、世界ツアーに参加。
1995年、ゼンパー・オーパー州立歌劇場で1シーズン踊り、その後1996年にシュツットガルト・バレエ団に入団。
1997年、モスクワ国立振付学校より教育学の学位を取得。
1999年、シュツットガルト・バレエのソリストに昇格し、その後プリンシパルに昇格する。契約期間中は古典からコンテンポラリーまで数多くの作品の主役を踊り、また世界初演作品も踊ってきた。
また、英国ロイヤル・バレエ団、ボリショイ・バレエ団、ベルリン国立歌劇場(後のベルリン国立バレエ団)、韓国国立バレエ団、サンディアゴ市立歌劇場バレエ団、エストニア国立バレエ団、ライプツィヒ・バレエ団など世界各国のバレエ団にゲスト・アーティストとして活躍。
他にも、多くのガラやフェスティバルで数々の素晴らしいダンサー達と共演した。
2003年、シュツットガルトのノベール・ソサエティによる「Young Choreographers evening(若き振付家たちの夕べ)」のために、「La Chanson(シャンソン)」というソロ作品を作成。
2013年より、シュツットガルト・バレエ団、ワガノワ・バレエ・アカデミー、ミラノ・スカラ座バレエ団、韓国国立バレエ団、チェコ国立バレエ団, エストニア国立バレエ団、東京バレエ団、ペルミ国立バレエ団、ラトビア国立歌劇場バレエ団、チューリッヒ・バレエ団、ゴーティエ・ダンス・カンパニー、ゲルゼンキルヒェン市立歌劇場にてバレエ・マスターとして活動。
2014年よりグレン・テトリー・レガシー(GTL)にて活動開始。
2017年より、GTLのメンバーとなる。また、ブリジェット・ブライナー、ダグラス・リー、ケビン・オーズデイ(Kevin O'Day), ポントス・リドベリ
等の振付家の助手としても活躍する。

【メッセージ】アレクサンダー・ザイツェフより
Sashaって...?
本日サーシャ先生ラストクラスでした!

Alexander Zaitsev, born in Moscow, Russia, was trained at the Bolshoi Ballet
School. In 1992, he graduated and had his first engagement with the Bolshoi
Ballet under the direction of Juri Grigorovich. During this time, he danced with
the company on tours all around the world.

In 1995 he danced with the State Opera Dresden for one season and in 1996 he
joined the Stuttgart Ballet. In 1997 Alexander Zaitsev received his Pedagogical
Diploma of the Moscow Choreography Academy. In January 1999, he was
promoted to Soloist with the Stuttgart Ballet, and then to Principal Dancer. With
the company he has danced an extensive repertoire of leading roles in classical
and contemporary works, as well as in many world premieres. He has also
appeared with the Stuttgart Ballet on tours all around the world.

Also has been a guest artist with the Royal Ballet Covent Garden, Tokyo Ballet,
Bolshoi Ballet, Deutsche Oper Berlin, Korean National Ballet, Ballet Santiago
de Chile, Latvian Ballet in Riga, Estonian Ballet in Tallinn, Leipzig Ballet.
Alexander Zaitsev receives numerous invitations to international galas with
many Ballet Stars.

Since 2013 he has been invited as a guest ballet master to: Stuttgart Ballet,
Vaganova Academy in Sankt Petersburg, La Scala, Korean National Ballet,
Czech National Ballet in Prague, Estonian National Ballet, Tokyo Ballet, Perm
Ballet Theater, Latvian National Ballet, Zürich Ballet, Gautier Dance Theater in
Stuttgart, Musiktheater im Revier.

Since 2014 working with Glen Tetley Legacy(GTL). Since 2017 member of
GTL. As well assisting different choreographers: Bridget Breiner, Douglas Lee,
Kevin O’Day, Pontus Lidberg

現在の講師

過去の講師