ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Aleksandr Buberアレクサンドル・ブーベル

べラルーシ、ミンスク市出身 
1991 年 べラルーシ国立バレエ学校入学
2001 年 第1 回カザン国際バレエコンクール ディプロマ賞
        べラルーシ国立バレエ学校を主席で卒業後、
        べラルーシ国立ミンスクボリショイバレエ団入団
2003 年 べラルーシ国立ミンスクボリショイバレエ団プリンシパルに昇格
        フィリップモリス賞( その年に活躍した新人に送られる賞)
2004 年 ヴァルナ国際バレエコンクール・審査委員長賞 
2005 年 第5 回世界バレエ& モダンダンスコンクール・クラシック部門金賞 ベラルーシ大統領賞受賞
2006 年 ジャクソン国際バレエコンクール ディプロマ。K バレエカンパニー入団。6 月ベラルーシ国立音楽大学文化部バレエ科卒業( 教授法を学び、バレエ教師・ミストレスの免許を取得)
2008 年 11 月退団、フリー バレエ・ダンサーとして活動開始。
2009 年 まちだ全国バレエコンクールの審査員を始め講師、振付家としても活躍。
2010 年 全日本バレエ育成振興会・バレエ冬期講習会の講師も務める。
        日本バレエ協会公演 ワレンチン・エリザリエフ版「ドン・キーホーテ」のバレエ・マスターをつとめる。
2011年 渡部ブーベルアカデミー開校
2020年 YAGP大阪のゲストティーチャーを務める。

現在の講師

今後の講師

過去の講師